--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/01/05 (Wed) 節分おばけ2010を振り返る・中編

こんにちは!精華おばけ会メンバーのTです!
前回に引き続き、昨年度の節分おばけを写真と共に振り返らせていただきます(前編はこちら)。
(※全ての写真が、クリックで画像が大きくなります)


・2010年2月2日 節分おばけカフェ
ついにやって来た節分おばけカフェ当日!この日は三条会商店街事務所をお借りして、仮装した学生たちがもてなすカフェを開きました。

これは着替え中の様子。事務所の2階で用意してたんですが、あまりの人数に床から少し怪しい音が……。
PICT0002_1_1.jpg

カフェ・パレードともに女性会の皆様が着付けしてくださいました。ありがとうございました!
PICT0005_1_1.jpg

着替え終わったあたりから、皆のテンションがだんだん高くなっていきました。まさにおばけ効果!しばらく写メ大会と化していました。
PICT0009_1_1_20110105153016.jpg

男子は1階で着替えました。ちなみに写真に写っているのは全員男子です。皆かわいいですね。
PICT0014_1_1.jpg

着替えが済んだので、いよいよカフェの準備を始めます。着物を汚したりしないよう、皆少し緊張気味です。
PICT0020_1_1.jpg

ちなみにカフェの表の様子はこんな感じです。この日のために看板も用意しました!
PICT0032_1_1.jpg

カフェでは聞き取り調査をもとに作成した「三条昔語り」も配布しました。
PICT0016_1_1.jpg

外に出てから真下教授の説明を聞き、いよいよ節分おばけカフェ開店です!
PICT0026_1_1.jpg

まずは来て下さる方を増やそう!ということで、いくつかのグループにわかれて三条会商店街を歩き、チラシを配ってカフェの宣伝を行いました。
PICT0030_1_1.jpg

しばらくすると、宣伝のかいあって徐々にお客様が増えてきました!接客対応の子たちは準備に大わらわでした。
PICT0033_1_1.jpg

カフェでは大福茶とおみくじチョコレートでおもてなししていました。これはお客様に出すお茶の準備中の様子です。
PICT0038_1_1.jpg

チラシ配布以外の宣伝もするため、カフェの表で呼び込みも始めました。声、太鼓、鈴など、ありとあらゆる方法で呼び込みをしていたので、半分チンドン屋みたいになってました……。
PICT0046_1_1.jpg

カフェに来てくださった方は、皆楽しそうにいろいろなお話をしていました。さまざまな方が出会う場所を提供することができて、本当に嬉しかったです!
PICT0049_1_1_20110105153503.jpg

こうして節分おばけカフェは無事終わりました!2日に参加した学生の皆さん、お疲れ様でした!そして来て下さった皆様、本当にありがとうございました!
PICT0056_1_1.jpg


打ち上げなどしたかったのですが、次の日に備え、片付けだけをしてから早めに退散。明日はいよいよ節分おばけパレードです!
後編に続く!

節分おばけ | comment(0) |


2011/01/05 (Wed) 節分おばけ2010を振り返る・前編

皆様、あけましておめでとうございます!精華おばけ会メンバーのTです!
今年も精華おばけ会をよろしくお願いします。

さて、年も明けて2011年度の節分おばけもいよいよ間近に迫ってきました。メンバーは衣装制作などの準備に追われています。
そんな中、今回は3回に分けて昨年度の節分おばけの様子をお届けします!
(※全ての写真が、クリックで画像が大きくなります)


・2009年12月21日 節分おばけ講演会
昨年度は開催第一回ということもあって、まず学生たちにおばけについて知ってもらうため、京都精華大学で節分おばけに関する講演会が開かれました。
PICT0028_1_1.jpg

講義にはお二人のゲスト講師を呼び、それぞれの観点からおばけを語っていただきました。
こちらは島原で現役の太夫をしておられる司太夫さんです。実体験をもとにしたおばけの話は大変参考になりました。
PICT0036_1_1.jpg

第二部のゲスト講師は京都精華大学の名越康文教授。「化ける」ということを心理学の視点から見つめるとどうなるか、わかりやすくお話ししてくださいました。
PICT0051_1_1.jpg

余談ですが、私はこの講義を聞きに行っておばけの参加を決めました。このとき思い切って参加して、本当に良かったと思っています。もうあれから一年以上経つんですね……。月日が流れるのは早いです。


・2010年1月27日 節分おばけ聞き取り調査
こちらはNHKでも放送された、おばけの聞き取り調査の様子です。昔、京都ではどのようなおばけが行われていたか、一般の方々に聞いて回りました。
残念ながら私はこれに参加していなかったので、あまり詳しい様子をお知らせすることができません。申し訳ないです……。
PICT0009_1_1.jpg

PICT0036_1_1_20110105144217.jpg

PICT0041_1_1.jpg


・2010年1月27日 節分おばけ衣装合わせ
聞き取り調査のあと、京都精華大学学内で各自の衣装合わせ(リハーサル)が行われました。こうして見るとものすごくハードスケジュールですね!真下教授、本当にお疲れ様です。
PICT0049_1_1.jpg

袴のはき方をレクチャーしてくれる方も来て下さり、実際に皆ではいてみました。横目で見ていたのですが結構複雑で大変そうでした……。
PICT0059_1_1.jpg

慣れてくると、友だち同士で着付けをする子も。ちなみに私は何が何だかさっぱりで周りに丸投げしていました。今年はもうちょっと精進して、多少は自分で着られるようになりたいです。
PICT0057_1_1.jpg


こうしてあっという間に準備期間は過ぎて行き、節分おばけ当日がやって来たのでした。
中編に続く!

節分おばけ | comment(0) |


2010/12/13 (Mon) 精華おばけ会の活躍

お久しぶりです!精華おばけ会メンバーのTです!
現在私たちは来年の節分おばけに向け、ひっそりと水面下で作業(三条昔語りのインタビューまとめや衣装づくりなど)を行っています。

そんな中、今回は今までの精華おばけ会の活躍を、第三者であるマスコミの皆さんからの視点でお送りします!
今まで、朝日新聞さんや京都新聞さんなどに私たちの活動を取り上げていただきました。その中からネットでも閲覧可能な記事をご紹介いたします。


2/2:節分おばけカフェについての記事烏丸経済新聞さん)
昨年度の節分おばけカフェの記事です!こちらの記事はYahoo!ニュースに写真つきで転載されたので、ご覧になった方も多いのではないでしょうか?
ちなみに、この写真に写っているパンダは他にもテレビなど多数のマスコミに取り上げられていました。目立つので注目されやすいんでしょうね。仲間内では「パンダの人気に嫉妬」という台詞が流行りました。

2/4:節分おばけパレードについての記事京都新聞さん)
昨年度の節分おばけパレードの記事です!やはりパンダが写っています!当日大活躍した阿波踊りサークルのことも書いてありますね!
あとこの記事でインタビューに答えているのは他ならぬ私です。後日親戚一同に「出てたね!」と言われて少々恥ずかしい思いをしました……。

11/5:立冬幕末おばけカフェ(準備)についての記事京都新聞さん)
先月の立冬幕末おばけカフェの、準備段階での記事です!おばけについてわかりやすく説明がされていますね。カフェ当日にはこの記事を読んだ方も多く来られていました。
そしてやっぱりインタビューに答えているのは私です。別に目立とうとしているわけではないんですよ!念のため……。

11/7:立冬幕末おばけカフェ(当日)についての記事京都新聞さん)
こちらは立冬幕末おばけカフェ当日の記事です!カフェが賑わっている様子がよく伝わってきますね!
写真に写ってた子たちは皆この記事を見て「恥ずかしい……」と言っていましたが、それなら私はいったい……。


他にも新聞に掲載された記事はいくつかあるのですが、ネットで閲覧できるぶんはこの4つになります。
また、京都新聞さんのオンライン記事は閲覧できるのが掲載されてから1年間のようです。来年の2月以降は2つ目の記事が、11月以降は3・4つ目の記事が読めなくなりますのでご注意ください。

これからも記事になったことを誇れるような活動をしていきますので、よろしくお願いしますね!

精華おばけ会とは | comment(0) |


2010/11/13 (Sat) 説明会開催・おばけ参加者募集のお知らせ

こんにちは!精華おばけ会メンバーのTです!
立冬幕末おばけカフェの興奮も冷めない中、説明会開催・参加者募集のお知らせをいたします。


【節分おばけ説明会】
開催日時:2010年11月18日(木)18:00~終了未定
(30分~1時間程度)
開催場所:京都精華大学C-103(清風館103号室)


【節分おばけ参加者募集】
2011年2月4日(金)に、三条会商店街で春迎えの大パレードを行います。
これは中国の春節祭やヨーロッパのカーニバル(ハロウィンなど)に相当するものです。
化ける人&和洋・異形・異界のコスチュームを作る人を大募集!
節分おばけをベニスのカーニバルにしましょう!

求・100人のコスプレイヤー&死神・悪霊たち
求・狐の嫁入り行列・新撰組・町娘たち


節分おばけ参加受付:11月~2011年2月2日(水)まで(ただし、予算が必要な場合は年内)
節分おばけ説明会:上記記載
この他、毎週木・金の昼休み、R-107(流渓107号室):真下研究室でも可


※精華おばけ会は2009・2010年度に学まちコラボ事業(by京都市&大学コンソーシアム京都)に採択されて活動しています。今年2月にはNHKテレビでの放送をはじめ、各新聞でも大きく取り上げられました。


節分おばけ説明会はどなたでも参加可能です!
参加を決めた方はもちろん、参加を迷っておられる方、節分おばけが何なのか知ってみたい方は是非説明会に足を運んでください!真下教授や昨年度のおばけ参加者が、おばけについて話してくださいます!

また、節分おばけの参加を決めた方で、衣装や小物の購入など予算が必要な方は、真下教授にご相談ください。節分おばけは学まちコラボ事業に採択されているため、助成金がおります!

皆で京都の節分をおばけで盛り上げましょう!
説明会・節分おばけ当日の皆様のご参加をお待ちしています!

お知らせ | comment(0) |


2010/11/09 (Tue) 11/6立冬幕末おばけカフェ

こんにちは!精華おばけ会メンバーのTです!
お待たせしました!今回は先日行われた【立冬幕末おばけカフェ】の様子をお届けします!


この日は10時に三条会商店街事務所集合。私は少し早めに到着しましたが、すでに何人かメンバーが来ていました!みんなやる気十分です!
まず事務所をカフェ仕様に模様替えします。その後、女子と男子に分かれて着付け。短時間で着付けなければいけないため、自分だけである程度着る人も。みんなだんだん着物に慣れてきました!
CIMG1864_1.jpg

そして早めの昼食。おりょうさん(白い着物の子)は幕末ツアーの説明を暗記中。頑張っていますね!
CIMG1865_1.jpg

1時まで準備をしていると、助っ人が来てくださいました!人文学部の江口先生(左)と是澤先生(右)です!是澤先生のコスプレはメンバーに大ウケでした。
是澤先生「文明開化の方向を間違えたメイドです」
CIMG1875_1.jpg

いよいよカフェを開店します!すぐに中は満席になりました!中にはカフェが始まる前から待ってくださっていた方も……!楽しみにしていてくださり本当に嬉しいです!
忙しくカフェの接客や呼び込みをしていると、幕末ツアー1回目の開始時間に!1回目の参加者数は十数名程。開始30分でここまで集まるとはびっくりでした!
先発隊が簡単な自己紹介をしたあと、ツアーは出発!

真下教授の小ネタ解説も織り交ぜながら、ツアーは最初のポイントである奉行所跡に向かいます。
CIMG1876_1.jpg

しかし、何度も練習していたはずなのに、やはり本番になると緊張してうまく喋れません。それでも温かく見守ってくださった参加者の方には頭が下がります……。
CIMG1878_1.jpg

こちらは六角獄舎跡。坂本龍馬役の子が説明を担当していました。余談ですが、彼はiPhoneを駆使して六角獄舎について調べ、おりょう役の子に「坂本龍馬がiPhone使ったらあかんやろ~」とツッこまれていました。
CIMG1881_1.jpg

何とか先発のツアーも終わり、カフェに戻って接客と呼び込みを始めます。私が事務所前で呼び込みをしていると、三条会商店街の方がアナウンスの装置を貸してくださりました!この装置を使って何度か商店街全体にアナウンスをかけ、呼び込みを行いました。貸して下さった方、本当にありがとうございました!
またまた余談ですが、この時間帯店には私の親戚が……。新聞を見て私の名前に気づき、来てくださったそうです!ちなみに親も来ていました。メンバー中、親類が来ていたのは私だけだったようです。ありがたい話です!……ちょっと恥ずかしいですが。

幕末ツアーの後発隊も出発する中、カフェでは「京都三条昔語」のインタビューも行われていました。たくさんの方々にお話を伺うことができて、本当に良かったです!
CIMG1886_1.jpg

そしてビッグゲストも!何と、人文学部長の堤先生が来てくださっていました!ありがとうございます!
CIMG1888_1.jpg

忙しくカフェを営業していると、あっという間に閉店時間の5時に!来てくださった方々にお礼を言ってカフェを終了させ、後片付けを行います。
ですが、テンションの上がったメンバーはそのままポーズを決めて写真撮影大会に突入!数々の名写真が生まれましたので少しだけご紹介します!(ちなみに後片付けもちゃんとやっていましたよ!)


【後片付け時のおまけスナップ】
・新撰組大集合の図
今回参加した新撰組の子を全員集めて撮影。誠の旗を持っているのが近藤局長です。ちなみに彼女は羽織・刀ともに自前。刀は沖田総司のものですが、彼女は永倉新八がやりたかったそうです。が、なぜか彼女の役は近藤勇に……。
CIMG1890_1.jpg

・舞台裏の新撰組と坂本龍馬
龍馬「ペリーマジうっとうしいんだけど。何で来たんだよあいつ」
近藤「だよなー。あ、そうだメルアド変わったからあとで赤外線通信しようぜ」
龍馬「おっマジで?また京都来るときメールすっからなー」
近藤「おーわかったー待ってるわー」
……いろいろあり得ない設定だったのですが、なぜか大好評でした。
CIMG1892_1.jpg

・暗殺の犯人は……?!
一時的におりょう役に変身した子(右)に斬られる坂本龍馬を撮影した一枚。女の子に手を出しまくる龍馬に対し、堪忍袋の緒が切れたおりょうさんが斬りかかっています。もしかすると、龍馬暗殺の犯人は……謎が深まるシーンです。
CIMG1895_1.jpg

・みやこさん大集合
こちらに写っている三人(真下教授含む)は、みんな下の名前が「みやこ」。貴重な一枚です。
CIMG1896_1.jpg

・坂本龍馬vs近藤局長
史実でもあったかもしれない、幻の対戦。今回一番写真が撮られていた瞬間です。
CIMG1900_1.jpg


こうして撮影大会、後片付け、着替えも終わり、立冬幕末おばけカフェは無事終了しました!
また、この日の様子を読売新聞社さん、京都新聞社さんが取材してくださっていました!ありがとうございます!


当日おばけカフェにお越しくださった方、幕末ツアーに参加してくださった方、京都三条昔語のインタビューをお受けしてくださった方、着付けなどいろいろ手伝ってくださった方、三条会商店街の皆様も本当にありがとうございました!
次回の2月3日【節分おばけカフェ】と2月4日の【おばけパレード】も楽しみにしていてくださいね!
CIMG1889_1.jpg

節分おばけ | comment(0) |


<< back | TOP | next >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。